設立趣旨

カイロプラクティックを医療(ヘルスケア)として科学的側面から検証し、安全性と有効性の科学的根拠(エビデンス)に係る研究を行うカイロプラクティック専門学会です。当学会は国際標準のカイロプラクティック専門学会として、エビデンスに基づく臨床方針の普及と患者中心の医療専門職連携による統合ケアの普及を目指しています。

1983年に日本カイロプラクティック総連盟により臨床カイロプラクティック学会(Clinical Chiropractic Symposium)が創設され、2018年に日本カイロプラクティック科学学会(Japanese Society of Chiropractic Science)の新名称になりました。

現在、一般社団法人日本カイロプラクターズ協会の内部組織として活動しています。

日本カイロプラクティック科学学会
タイトルとURLをコピーしました