日本カイロ学会雑誌

日本カイロプラクティック学会雑誌

概要

日本カイロプラクティック学会雑誌(Japanese Journal of Chiropractic Science)は、日本カイロプラクティック科学学会の前身の臨床カイロプラクティック学会により、本格的なカイロプラクティック専門学術雑誌として1984年に刊行されました。1995年から2018年まで休刊し、2020年に復刊しました。

編集長 竹谷内克彰(東京海上日動メディカルサービス)

編集顧問 鶴岡正吉(昭和大学)、蒲原聖可(健康科学大学)、リカルド・フジカワ(Madrid College of Chiropractic, Spain)、デナ・ローレンス(Parker University, USA)、ウォン・イーカイ(International Medical University, Malaysia)

収載リスト

雑誌名

    • 日本カイロプラクティック学会雑誌 (日本カイロプラクティック会誌)
      Japanese Journal of Chiropractic Science (略称 JJCS)

ISSN

    • 0912-1110

情報収載DB

    • 医中誌

発行頻度

    • 年1回

創刊

    • 1984年9月

発行元

      • Japanese Society of Chiropractic Science (Research section of Japanese Association of Chiropractors)
        日本カイロプラクティック科学学会(一般社団法人日本カイロプラクターズ協会内)
  • 販売価格 非会員価格:1部 2,750円(税込・送料無料)、会員価格:1部 1,980円(税込・送料無料)※購入希望者は事務局までお問い合わせください。
投稿規定
jjcs_authors
日本カイロプラクティック科学学会
タイトルとURLをコピーしました